2024/01/15 16:00

ミラブルzeroの特徴の1つに『優れた洗浄力』がありますが、科学的根拠や言葉だけではわかりにくくありませんか?


ミラブルzeroのCMにあるような、目に見える効果のほうがわかりやすいですよね。



そこで今回は、当店TaKaraの社員たちで、あのCMの効果を確かめるべく、実際に洗浄実験をしてみました!

油性ペンなどを手に塗り、ミラブルzeroで洗い落として、その結果を見ていきます。

なお、科学的根拠についての詳細は、ミラブルzeroの商品ページにて掲載していますので合わせてご確認ください。



準備


手の甲に、上から順に、油性ペン(黒)、油性ペン(赤)、アイシャドー、口紅を塗ります。



塗り終えてから約5分後に洗浄実験をします。

実験内容


ミラブルzeroのトルネードミストで洗い流しながらこすります。



この実験を5名で繰り返し検証しました。

洗浄時間はそれぞれ、およそ1分~1分30秒です。

実験結果


5名それぞれ、洗浄前後の手の甲を比較してみます。

●1人目


油性マジック(黒)の跡がわずかに残っているものの、注視しないとわからない程度まできれいになりました。

●2人目



油性ペン含め4か所ともに、肉眼では書かれた跡は確認できませんでした。

●3人目



こちらも、油性ペン(黒)のみ、ごくわずかに跡が残っているようですが、かなり目を凝らさないとわからない程度になっています。

●4人目



油性ペン(黒)のみ、ごくわずかに残っているようにも見えますが、至近距離で確認しないとわからない程度にはなりました。

●5人目



肉眼でかなり近づいて確認したところ、油性ペン(黒)の跡がごくわずかに残っていましたが、写真ではほとんどわからない程度になりました。

※5人目は油性ペンの黒と赤のみで実験しました。アイシャドーと口紅は通常のシャワーで洗浄した場合との差がほとんどなかったため、より違いが分かりやすくなるようにしています。

まとめ


今回の実験で、あのCMに似た状態は確認することができました。

一方で、通常のシャワーヘッドで洗浄した場合はどうなるのか、比較して検討してみたい方もいらっしゃるかもしれません。

当店TaKaraの本社(千葉県千葉市)ではミラブルzeroやミラバスを実際に体感できる展示ルームを用意していますので、気になる方はぜひ一度お越しいただき、ご自身でその性能をお試しください!

なお、展示ルームは予約制となっておりますので、ご希望の方は下記お電話またはメールにてお問い合わせください。

Tel: 0120-065-732(フリーダイヤル)
Mail: mirable@takarako-ki.co.jp
※お電話受付時間 月~金曜日 10-17時
所在地:〒262-0044千葉市花見川区長作町1297-24